2009年01月31日

2009年1月29日(まとめ書き)

090129-1.jpg

ランチはキングスターのナポリタン。おいしかったー。

090129-2.jpg

何もそんなに端っこで寝なくてもと思うのだけど
この寝相がおかーさんそっくりだと、ダンナは言う。
posted by みほこ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月19日(まとめ書き)

そんなに寒くないので、キングスターへ。

090119-1.jpg

ジェノバソース。

090119-2.jpg

タコのガーリックチャーハン。
紅ショウガ苦手なんだけど、このチャーハンだけは
紅ショウガがないと物足りない。

090119-3.jpg

私のは?

あるよー。

090119-4.jpg

イタリアンオムレツっぽいのと、ナンみたいなの?
いつもその時にメニューを考えてくれるので、楽しみなんだー。

あまりに美味しそうだったので、我慢できず食べてみた(笑)。
ええ、もちろん美味しかったです。

キングスターがある限り、なかなか他のお店で満足できないのが悩み。

posted by みほこ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月13日(まとめ書き)

おとーさんに頭をなでられると、笑顔になってしまうココロ。

090113-1.jpg

んふふー。

090113-2.jpg

んふふー。


入院中のおばーちゃんのお見舞いに。

と言っても、もちろんココロは入れないから、車の中で待って人間は交代で顔を出す。
息子に言いやすいこともあるだろうし、同性に頼みやすいこともあるだろうと。

病院の近所に大きな公園があったので、行ってみた。

090113-3.jpg

大きな池って子供の頃は近所にいくつかあったんだけど、
意外とないよね。

090113-4.jpg

杭に鳥が一羽ずつとまってるのが、カワイー。

090113-5.jpg

ココロは興味津々。

帰り道、お昼を食べて帰ろうと、できたばかりらしい
「アヴァンテラス」というドッグカフェへ。

090113-7.jpg

おやつが売っていたので、買ってみたら気に入ったみたい。

090113-9.jpg

カプチーノかわいい。

090113-10.jpg

ココロが庭?を気にしているので、探索。
ドッグランらしいんだけど、柵が低いし、幹線道路沿いなので、
ジャンプ力のない小型犬オンリーって感じ?

090113-11.jpg

わんばーぐ。
切ってあげる用のナイフと、犬に直接あげていいスプーン。

090113-15.jpg

気に入ったかな。
(お皿を下に置いてもいいかは確認しました)

090113-6.jpg

ごちそーさま。

090113-14.jpg

野菜は残したけども。

090113-12.jpg

人間のパスタは

090113-13.jpg

正直ビミョーだったけど(口コミ見ると評判いいので、たまたま?)

090113-8.jpg

ココロも店内で落ち着いているし(重要)
ここにドッグカフェがあるって頭に入れておいてもいいかなーって感じ。
posted by みほこ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月10日(まとめ書き)

昨日の疲れもあるのか、よく寝るココロ。

090110-1.jpg

何故かひねりの姿勢。

090110-3.jpg

その寝相でよく眠れるねー。

090110-4.jpg

じーっと見てると、おなか撫でていいよ?と誘われる。

090110-5.jpg

小悪魔な上目遣い。
posted by みほこ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月9日(まとめ書き)

お義母さんの手術の予定なので、朝8時には病院へ。
手術中は「なにかあった時(出血が多いから輸血するとか)のために
主治医とすぐ相談する」ために、家族は病院内で待つことになっている。

留守番慣れしていない(というか、帰りが何時になるかわからない)ココロは、
先日のペットホテルでお預かりしてもらうのだけど、開店は朝10時。

仕方ないので、先に他の家族に向かってもらって、
まあ、病院からペットホテルまで、2〜3kmだろうし、
着いてからもこないだ下見した河川敷とか散歩してれば、2
時間くらいは時間をつぶせるだろうと思っていたのに、当日は雨。

しかもミゾレまじり。

激寒!

1時間くらい、車の中で待ってから、向かうことにした。
と、ここで問題が。運転席に縁のない私。
車のエンジンの止め方すらわからない。
教えてもらっても、なんだかあの鍵を廻すのが怖い。

エンジンは切ってってもらった。
ということは、暖房もなし。
ココロ用に車に乗せている小さな毛布を一緒にかけて、
ぶるぶる震えていたのだけど、30分くらいでギブアップ。
雨だけど歩いた方が、まだマシ。
この状況、ココロも落ち着かないし。

傘は危ないから、カッパを着込んで、GO。
(ココロは着ない)

寒い分早足になるから、かなり早く着いてしまった。

090109-1.jpg

河川敷〜。
晴れてればココロが好きな感じねー。

090109-2.jpg

でこぼこの道を発見。

090109-3.jpg

はだしで…。

寒くてムリ。

090109-4.jpg

ココロももちろん石はよけて歩くわな。

090109-5.jpg

土手を歩いて〜

090109-6.jpg

歩いて〜


090109-11.jpg

まだ開店前だけど、開いてたりしないかなーとか思って
とりあえずお店の方に向かってみるも、まだ。

でも前回楽しかったのか、ココロもうきうきお店に入って行こうとするので
ちょっと安心。

090109-7.jpg

仕方ないので、近所をもう1周りしていたら、公園があったので
ボール遊びしたり

090109-13.jpg

走ったり。

090109-8.jpg

公園の銀色のすずめさん達もびしょびしょで。

090109-9.jpg

ココロもびしょびしょで、
でもどうせ一緒にシャンプーもしてもらうことになってたので
いいかーと思っていたら、
なんかココロの足跡が変?

090109-10.jpg

がーん。出血。
肉球が切れている?

考えられるのは、最後に寄った公園でガラスかなんか踏んだ?

お店の方が、ささっと消毒して、止血してくれたのだけど
「このままでは預かることができません」と。

えー。預かってもらわないと、一人じゃ家に連れて帰ることもできないし
どうしよー。

とりあえずお店の人に勧められるまま、
念のため近くの動物病院へ車(送迎のついで)で連れてってもらって
診てもらうことに。

結果はもう傷口もくっついているから、全然問題ないと。
シャンプーもOKと。
念のため化膿止めの飲み薬を出してもらう。

いうことで、お店に電話して、終わったことを告げると
迎えにきてほしいって言ったら、「え?」みたいな感じで。

えー。だって、車に乗せられてたから、場所も道も全然わかんないし
送迎の帰りにまた寄ってくれるんだろうと思っていたんだけど…。

「○○まで迎えに行ったので〜(すごい鬱陶しそう。
あれ? さっきまで親身な感じだったのに。違う人かな)」とな。
地名言われたって、距離感とか全然わかんないんですけども。
「1時間くらいかかります」と。

えー。このたいしたことない怪我で来ちゃったのに
知らない病院の待ち合いで1時間座っておけと。
荷物置いてきちゃったから、本もないし。

病院の住所を教えてもらって、携帯で徒歩ルート検索してみると…
1時間はかかんないで歩けそうな気がする。
初めての場所だけど、地図は読めない女じゃないので、
雨もやんでるし、行っちゃいましょう。

40分くらいで着きました。

ココロは初めての道をいっぱい散歩できたので
満足そうな顔してるし、(後追いはしたけど)
そのまま預けて、病院へ急げ。

病院へ着いてみたら、なんとまだ手術が始まっていなかった!
前の人が押しているらしい。

その後もずーっと押して押して
やっと始まっても、けっこう長引いて
もうペットホテルの閉店時間が近づいてきてしまった。

また雨が降ってるけど、お店までタクシーで行って
歩いて帰ってくるしかないかなーと思ったけど
まだ手術は終わりそうにないから、
ダンナさんが車で連れてってくれることに。

ココロは、きっと喜んで飛びついてくるぞーと思ったら

090109-12.jpg

ふん。おとーさんなんて。

えー。
なんだか「おかーさんはずっと一緒にいてくれたけど
おとーさんは私を置いてったじゃない」というツンツン。

お店の方では、先日来た時と違って、予約がいっぱい入っていて
ぜーんぜん構ってもらえなかったっぽい。

うーん。
こういう時に安心して預けられる家がいればいいんだけど…。

この後、再び病院の駐車場の車の中でココロと2人で待って
手術が終わってから、交代でお義母さんの顔を見に行って
本日無事終了。



後日、ココロを撫でていると、体のところどころに
小さなできものができて、毛が抜けるという現象が起きた。
預けられたからストレスかなーと思ったんだけど
しばらく様子を見て、家でいつものシャンプーで洗い直したら
治っちゃったので、お店のが合わなかったか、すすぎ残しか…。

会員になっちゃったけど、もうお世話にはならないかも。
posted by みほこ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月8日(まとめ書き)

エコロジー雑貨ももんがの店長でもあるぽぽみちゃんが亡くなった。

ほんとなら、哀しくて大変な時に、ご家族が「みなさんにかわいがってもらったのだから」と、お別れの場をもうけてくれたので、おうちに伺う。

途中で、お棺に入れてもらおうと、ワンコおやつを買って。

090108-1.jpg

ももんがのお店でいつも見ていた寝顔と変わらない姿がそこにあった。

ぽぽちゃんは、センターから引き出された元保護犬の秋田犬の女の子。(センターに収容されてしまった大型犬が無事出られることは、めったにない)
私がそういうわんこと会ったのは、ぽぽちゃんが最初だった。

犬好きだったけど、目を背けてきた厳しい現実に、こんな風に向き合うことができると教えてくれたのは、ぽぽちゃんの相棒のまぼさんで、ただ「愛する」だけでもいいんだと知った。

ぽぽちゃんとまぼさんと仲良くなってなかったら、私はココロと出会ってなかったかもしれない。

去年の12月にももんがに遊びに行った時に、初めてぽぽちゃんのリードを持たせてもらって、お散歩に行った。
足腰が弱くなったと聞いていたのに、跳ねるように元気に歩くぽぽちゃんの「わくわく」がリードを通して伝わってきて、とっても嬉しかった。

ここ最近はお店に来ていても、寝ていて、お店に来るお客さんにも「ああ、こんにちは」という感じで、すり寄って甘えるでもなく(大好きな人はお出迎えしてたけど)、でも触っても怒らず、私はいつも頬ずりさせてもらっていたのだけど、こんなに気持ちが伝わってくるのは初めてで。

どなたか忘れてしまったのだけど、保護活動をされている方が「リードを通して手をつないでいる」と言ってた。
それは「決して離さないで。迷子にしないで。」という意味だったんだけど、こういう意味でも「つないでいる」んだなー。

ぽぽちゃん、ありがとう。

090108-2.jpg

ぽぽちゃんの妹、秋田犬のあきちゃんには会えなかったけど、鳥さんに遊んでもらった。
posted by みほこ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月7日(まとめ書き)

お義母さんが膝の手術でちょっと入院。

090107-1.jpg

ココロさんはちょっとだけペットホテルへ。
初の「一時保育」。

090107-2.jpg

心配しながら迎えに行ったら、ちょうどおねえさん達がヒマだったみたいで、フリーで遊んでもらってたみたい。

ここなら大丈夫かな。ということで、後日の手術の日は長時間の預かりをお願いすることに。
posted by みほこ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月4日(まとめ書き)

ベッキーとロッキーとはじめましてのななちゃんと一緒にキングスターへ。もちろん飼い主も一緒だけど。

風がビュービューだったので、特別に中に入れてもらった。

090104-1.jpg

ななちゃん。とってもカワイイ。

090104-2.jpg

ココロもなんだかカワイイモードになってました。
posted by みほこ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年1月1日(まとめ書き)

あけまして。

090101-1.jpg

キングスター特製イタリアンおせち。

090101-2.jpg

「はーい」の練習。
posted by みほこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。