2008年05月29日

見張り番

2階にいるおとーさんやおかーさんが下りてきても
1階のリビングにいるおばーちゃんが出かけようとしても
すぐに気づける階段の下にいる。

080529-3.jpg
階段の上からのぞくと、そこにいる。

080528-1.jpg
置いていかない?

行かないよー。

散歩(兼ついでに買い物)だけだよ。


もちろん、今日のような雨の日も

080529-1.jpg
わっしわっしと歩きますよー。

080529-2.jpg
ちょっと目が開けにくそうですけど。


ちなみに、今日は朝夕いいうんにょが出ました。
posted by みほこ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

何かある前に

下の記事でTommyさんからのコメントにもあったけど
ココロを病院へ連れて行った方がいいかな、と思うと
いいうんにょを出すんです。

でも、1日か2日おきくらいにゆるくなったりしている今の状況は
体力を消耗しちゃいそうだし、
ごはんも食べたり食べなかったり差が激しいしーと思ってたところ
月曜の夕方のさんぽ中にちょっとヘタッと座り込んだことで
(たぶん出ちゃいそうだったのをガマンしてるんだろうと
 公園へ急いだら、すぐぴーぴーのをした)ちょっと焦って、
明日こそ行こう、朝そんなに具合が悪そうじゃなかったとしても行こう
と、決めました。

そしたら、案の定、というかなんというか
病院へ向かう途中に、ちょっと久しぶりなくらいのいいうんにょを
出してくれました。

ぴーぴーだと拾う時に草やら土やらいろいろ入っちゃうので
普段そんなことするとココロは警戒して引っ込めちゃうからやめてる
「うんにょポーズをとったらすぐ紙を敷く」作戦をしよう! と
紙を持ってついて回るワタクシ。

「今だ!」とささっとおしりの下に敷いたら
一瞬ビクッとしたけど、うまく出してくれました。
が、そんな必要はあんまりなかったくらいの、いいうんにょ(笑)。

でも、もう決めていたので、そのまま病院へ向かいました。

080527-2.jpg
えへへへ。
緊張でへらへらしちゃうの。

080527-1.jpg
他のわんこと遊びたいけど、
おとーさんから離れたくない〜。

うんにょからは、菌も虫も見つからないし
フードも特に変えていないのに繰り返すのだとすれば
やはり精神的なストレスとか…。
という診断でした。

先日3日分出してもらったお薬を飲んでた間はよく効いてたので
下痢した時に飲ませる用に同じものを出してもらいました。



デルクリアー。
お薬の名前はやっぱりダジャレに限りまするな。

精神的なもの…。
考えられるとすれば、月曜にダンナと2人で出かけたんですよねー。
昼前から4時間程。
朝の散歩はもちろん済ませて、おばーちゃんも家にいてくれるし
お留守番じゃないんだけどねー。

そもそもこの体調不良の最初は
私が4日程家を空けていて帰ってきた翌日あたりからでした。

あまやかし過ぎちゃいけないし
ちょっとしたことでアワアワとするのも恥ずかしいと思ったりもするんだけど
この愛しい存在を守るためには、いいよねー。

posted by みほこ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

体調!

ご心配いただいております(?)ココロさんの体調。

うんにょは安定しないのだけど、
いいブツをすることもあるし、
ゲボッと出しちゃったこともあったけど
元気なんですよー。
ごはんもいつもよりしっかり食べる。
出せば腹が減るのか。

詳細はブツの話ばかりなので(笑)「続きを読む」以降で。


土曜日にはダンナさんと「キングスター」にランチへ。

080524-1.jpg
お店の人にもお客さんにもかわいがってもらってご機嫌です。

080524-2.jpg
看板犬気取り。

お客さんも途切れてきたので、
少しだけリードを伸ばしてみたら

080524-3.jpg
またどてーんと。

080524-4.jpg
さらに、ぺたーんと。

あ、ランチの写真はありません。

美味かったです。

じゃ、汚い話は↓

続きを読む
posted by みほこ at 23:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

五月病…?

ああ! 五月が終わってしまう!(笑)
月1更新ペースになってるなー。

またさかのぼって4つほど書きました。

五月病…? なのは、私でもダンナさん@絶賛回復中でもなく
ココロがちょっと調子が悪いみたい。

お腹をちょっと壊しています。
あと、散歩以外はちょっとぐったりしてたり。
大したことではないのだけど
なんせ我が家に来てから元気元気で過ごしているココロなので
あれ?ということが気になります。

10日から13日まで私1人で兵庫の実家に帰ってたんですが
その間は「ご飯もよく食べて元気」とダンナさんより報告が来てたのに
私が戻ってから、ちょっと元気がなくて。

体温計はないけど、耳や足先が熱いので熱がありそう。
4日程様子見てたけど、散歩は元気でぐいぐい歩く。
でもお腹はゆるゆる気味。

その間、ずーっと、ってワケでもなくて
ご飯も丸1日食べなかったけど、翌日はぺろりと食べたり。
もう大丈夫かな、と思ってたら、やっぱりゆるゆるだったので
17日に病院へ行ってみました。

検便は異常ナシ。
でもまだちょっと微熱がある。

ま、結果としては
「原因わからず」。

おかーさんがいなかったり、その間雨が続いて妙に寒かったり。
精神的なところからきてるのか、もしくは風邪か。
人間で言う「体調を崩している」て感じかな。
注射してもらって、お腹の薬をもらって、
ついでにフィラリアの検査もして帰ってきました。
そちらは、もちろん問題ナシでした。

で、薬は
「あんまり食べれないおいしーもの」をくれるおとーさんに
あげる係をやってもらいました。
ささみとか牛肉をボイルして、薬を詰め込んで、「はい」と。

でもココロは大きめの(といっても、10円玉くらいの)
おやつはそのままだと食べないので
薬を隠せるギリギリの大きさ。
何度かペッと出されながら、3日間あげました。

治ったっぽかったんだけど
薬が終わったら、またゆるゆるだったんだよねー。
昨日はあんまり食べなかったし。
うーん。

今日明日また様子を見て
病院へもう一度行くかなー。
心因性だとしたら、原因がわかれば対処してあげられるのに。
せめて「それなら食べたい」ご飯がわかればなー。
posted by みほこ at 08:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

どこでもヨドバシ

そういえば、母の日兼父の日プレゼントのFAX付き電話を
梅田のヨドバシで購入した。

うちの両親は、メールとか全然できないので
(若いのに、興味がないらしいんだな)
実家にFAXがあれば、便利なのになーと
前から思っていたのだけど
買って送るだけじゃ、細かい設定とかがめんどくさいと言われそうなので
今度帰る時に買ってセッティングまでしておこう、と思っていたのだ。

しかし、梅田にヨドバシが出来てとても便利なのだけど
どーもこの店見にくい。
都内の大型店の感覚でいると、目的のものが見つけられないのだ。
今回も固定電話を探しに「家電」コーナーに行くと全然なくて
エレベーターの階数案内にも載ってないので聞いてみると
デジカメコーナーの片隅にあった。

なんで?


ま、話をもどして

とりあえず今回買うFAXの基準としては

●子機1台付き

●FAXが来たときにわかりやすく、電話を取ると自動的に変わる

●紙をなるべく多めにセットしておける
(補充の必要が少ない)

●インクの取り替えが簡単

とにかく「表示されて必要なFAXだけプリント、とか
よけいな機能はいらないから
年寄り(60代だからまだ若いんだけど)にも簡単なもの」
と言って買ってきました。


確かこの辺。

パナソニックやらシャープと違って
ブラザーってお店に行くまで何故か浮かばないメーカーなのだった。
でも意外と安くて使いやすいかも。
posted by みほこ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねころんねころんでるー

今日はとろろ姉さんのお宅へ、
ねころんに会いに!。

昨日実家の猫たちで
美味しいらしいのは検証済みの
(夜中に何度ももらいにきた)
焼きささみシリーズと焼きかつおシリーズ。

開けるとすごく美味しそ〜なニオイ〜。
くはー。酔っぱらってたら食べちゃうくらいだな。
なんかいくつかの猫ブログで見かけたのだ。

味の種類がいくつかあるのだけど

080512-11.jpg
かつおのふりをしたささみと
ささみのふりをしたかつお。

な、なんで?
アレルギーとかの問題?

ま、でもこのテレコ感がグッときたので
この2つをセレクト。

大好きな阪急京都線に乗って
がたんごとん、ととろろ姉さんちの最寄り駅へ到着ー。
美味しいパン屋さんでランチを食べて、食べ過ぎて(笑)
いよいよ、ねころーん。

080512-12.jpg
いやにゃ〜。
ベッドから出ないにゃ〜。

猫さんのいるお宅へ行って、姿を見せてくれないことはよくあるので
たぶんそうなるだろうと思っていたのだけど
実は、おうちに到着したとき、知らない人がいることに気づかずに
ねころんは「ママお帰り〜」と出てきてたのだ。
その時を写真撮ればよかったなー。

終始この調子なので
とろろ姉さんが気を使ってねころんを呼んでくれるんだけど
(ていうか、きっとねころんのカワイさを見せたかったのだと思われる)

080512-13.jpg
まだアイツがいるにゃ。

でも顔を見ても、ダッシュで隠れないだけマシだと思います。
(実家ではその調子だし)

いやー、しかし、ねころんちっちゃくてかわえかった。

とろろ姉さん&しんのすけくん
ありがとねん。


姉さんと電車で別れた後
思わず京都に行っちゃいたい衝動にかられながら
梅田のプロントでiBookに無線LANをつないで
ちとお仕事。

でもACは持ってこなかったので
そんなに長い時間も出来ず
梅田をブラブラ…も実はあまりせず。
だってiBook重いんだものー。

夜は青春時代(笑)を共にした
友達と飲んで〜、食べて〜、しゃべって〜、
お茶して〜、しゃべって〜。

はー。スッキリ。
posted by みほこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

いぬねこやしき(犬編)

実家には一番多い時で、家の中にプードルが4頭、外飼いの雑種が3頭
計7頭いました。

一番長かったのは、たぶん3、3の6頭飼いの状態。
その頃人間は私と両親の3人だったので、
自然にそれぞれの担当の犬が決まってました。

例えば、食事の時にそれぞれのひざの上に乗るとか
散歩の時に誰がどのリードを持つ、とか。

poo.jpg
90年。
こんなピンぼけの写真しか残ってないのよねー。

雑種は外のベランダの下のスペースをまるごと小屋にしてました。
もちろん母が雑種を拾ってきた時
最初から「雑種は外」と決めてたわけではなくて
大きな子犬と気の強い小さな成犬たちが
住み分けをした方がよさそうな感じだったので
そうなりました。

私が家を出てから、家に帰ると
その小屋のあたりが全然片付いてなくて
フードの空き缶とかが山積みだったりして
なんだか「劣悪な環境にいる犬」みたいになってるのが
気になってたんだけど
(もちろん犬の居住スペースの中に糞尿が…みたいなことはなかったよ)
今回見たらきれいになっていました。

080512-7.jpg
奥は納戸があります。
ラジオが置いてあることで、犬を気遣ってなのか
父が犬と一緒に時間を過ごしたりしているのがわかります。

080512-5.jpg
今はこのボンだけになっちゃいました。
目は見えてないのかな。
耳もあんまり聞こえてないみたい。

でも嬉しそうに寄ってきてくれたし
買ってった紗は嬉しそうに食べてくれました。


一緒に拾われてきた兄妹3頭の中で
一番病気がちで、ケガもよくして、どんくさい
このコがこんなに粘ってくれるとは誰も予想してなかった。

080512-8.jpg
ココロの写真を初めて両親に送ったとき
「ボンにそっくりやんか」と言われました。
私は「そうかなー」とピンと来てなかったんだけど
今回会って、ボンの中にココロの15年後の影を見て
ちょっと涙が出そうになりました。

もうさんぽに行っても100mくらいしか歩けないそうだけど
ゆっくり、無理しないで生きてほしいです。
posted by みほこ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いぬねこやしき(猫編)

実家には猫が3匹いました。
子供の頃から犬はたくさんいたけど
猫は全然縁がなかったんだけどねー。

猫ドアから出入り自由の半ノラさん(避妊/去勢済み)ですが
夜はだいたいうちにいるので
ま、うちの猫って感じらしい。

080512-3.jpg
私の顔をちらりと見ただけでダッシュで逃げる。
夜はおかんの腕枕で寝てるらしい。

080512-14.jpg
でっかいなー。

080512-4.jpg
このコは名前を呼ぶと返事するらしい。
にゃー。

080512-1.jpg
キッチンのラックの一番下が猫ベッドになっていました。
寝ていたのは、上の猫たちのママ猫。

080512-2.jpg
ある日突然ふらりとやってきたかと思えば
数日後子猫たちを連れてやってきて
(産みたてじゃない)
置いてったというママ。

そのままいなくなってしまったのだけど
親離れをした頃を見計らってか
今はまたこの家でごはんを食べて、この家で寝ているらしい。

でも、抱っこもさせてくれへんし
(一緒に寝てるのに)
撫でられへんし
猫はつまらんわー
犬の方がええでー
とおかんは言っておりました。

ま、でもとてもかわいがってることは
見てて、わかるけどね。

posted by みほこ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新築のにほひ

ココロが来てからは、実家に帰っていませんでした。

でも私の親は、「何か」あっても、「いざ」という時まで
娘に連絡することはないだろう、と思っているので
(実際に母が私には知らせず入院しようとしたことがあった)
せめて年1回くらいは顔を出しに、顔を見に行くべきだと
思いつつも。

ココロの「さんぽ」と「ごはん」は毎日2回かかせない。

ごはんは分量を分けてお姑さんにお願いしておけばOKとしても
ぐいぐい引っぱるし、猫とか虫とか見つけて急に方向を変える
ココロのさんぽはひざの悪いお姑さんには無理だと思う。

そうするとダンナさんが空いてる日じゃないとダメで。
朝のさんぽは済ませてから出かけて、一泊で戻るとしても
夜、朝、夜の3回は行ってもらわないと。

しかしたった1日でも「何日なら大丈夫」というのを
言えないくらい、お仕事つめつめだったダンナさん。

実は、倒れた11月に、その「空く日」がありそうったので
実家に帰る計画をたてていたんだけど…。

そんなわけで、延び延びになっていたんだけど
徐々に普段私がお仕事で遅くなっちゃう時に
1人でさんぽに連れてってもらえるようになって

ふと「あれ? 今行けるんじゃない?」と気づき
ダンナさんとお姑さんに相談してみたらOKをもらえた。

じゃあ、いっそ日にちも長めに!と
調子こいて4日間のお休みをもらった。

あの辺もこの辺も行きたいし
あの人にもこの人にも会いたいんだけど
今回は「リフレッシュ&リラックス&デトックス」がテーマ
(いつ決めたんだ)なので

しゃべってしゃべって
多少毒を吐いてしまっても平気な(笑)
友達に連絡を取ってみた。

前置きが長くなりましたが

今年新築マンションにお引っ越しした
youpomちゃんちに行きました。

080511-1.jpg
メロンのケーキほおばり中のゆうくん。

080511-4.jpg
いつも連れて帰っちゃいそうになるラブリーももちゃん。

080511-2.jpg
一瞬たりともじっとしないので
写真のためにこんなかっこをさせられちゃって。

080511-3.jpg
かわえーのー。

おめでたいお知らせも聞いて、
新築の独特の雰囲気を満喫し
一時期は危うかった(爆)夫婦仲にも安心し(笑)
途中のペットショップで
実家の犬と猫におやつを買って帰りました。
posted by みほこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

ねこみーの

ゴールデンウイークもどこかへ出かけるわけでもなく
「どこ行っても人が多いしなー」と、いつも通り。

いつも忙しいダンナさんが家にいるということと
でも車に乗ってお出かけはできない(私は免許なし)という
ジレンマもないことはなかったんだけども
自営業の家に育ちーの、自営業の人にとつぎーのなので
あーんまり暦って関係なくって。
「まわりが遊んでるのにー」てなことは、そんなにないですな。

というか、この連休中、私はちょっとツライ風邪を引いていたので
久々に寝込んでみました。
散歩は行ったけど。

で、風邪も治ったっぽいので
今日はお散歩@ランチつき。
お店は、ご近所キングスターです。
ココロはこのお店がすっかりお気に入りで

080506-5.jpg
この笑顔。

ロッキーと一緒だし。

080506-1.jpg
おやつ待ち中。

080506-7.jpg
タケノコと挽肉の和風パスタ(食べかけ)。
んまい。

ココロはこのウッドデッキも気持ちいいらしく
(保護されてたロビンサンタさん宅を思い出すのかな)

080506-2.jpg
どてーっと寝ちゃって(入口ですよー)
ロッキーに軽く心配されてるね(笑)。
posted by みほこ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。