2008年02月11日

お休みだから

私は家でお仕事をしているので
連休と言われても、あんまり関係ないのだけど
ココロにとっては、少し違う。

それは、近所に住むミニピンロッキーくんの飼い主さんのお仕事がお休みだから
一緒にさんぽに行けるのだー。
ココロはロッキー大好きなので、毎日大はしゃぎ。

080209-1.jpg
というわけで、寒い日には耳まですっぽりつなぎ姿のロッキーと
一緒に近所のホームセンターに行ったり

080209-2.jpg
ああ、キミタチ、同時にいいお顔しなさいよ

080210-1.jpg
普段曲がらない道を曲がってみたら
何かが飛び出してきた!
ズームすると…

080210-2.jpg
た、たぬき〜!
どんなとこ住んでるんだ? ワタシ達。

080211-1.jpg
自治会主催の餅つき大会に行って
小学生に混ざって並んで、

080211-2.jpg
つきたてのお餅を食べたり

080211-3.jpg
ココロもロッキーももちろん食べれないけど

080211-4.jpg
食べれないってば

楽しい3日間をありがとねん。
posted by みほこ at 21:20| Comment(3) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ガトーショコラ

またまた雪が降ってきた。
天気予報大ハズレだわー。

でもちょっとウレシイ私。
だって、こんなブツを買ったから〜。


【楽天市場】普通のデジカメが水中カメラに変身!
デジタルカメラ専用防水ケース DiCAPac ズーム対応防水ケース


コンパクトデジカメの、ウイーンとレンズが出てくるタイプのものに合う
防水ケースなのだー。

先日の雪の日にやっぱり写真撮りたいけどデジカメが濡れるのが気になって
以前からチェックしていたコレを買ってみました。

じゃ、早速。

080206-1.jpg
むむ。
けっこうシャッター押しにくい。

080206-2.jpg
レバー式のズームはやりにくい。

080206-3.jpg
回りに黒い影がー。
位置を微調整してみたけど、完全に消すのは無理っぽいな。
広角デジカメだからかな。

でも、全て許せる範囲だな。
影はトリミングすればいいし、フォーカスもまあまあ合う。
この値段で、生活防水・防塵できるなら、OKだ。
がしがし使うぞー。



080206-4.jpg
粉雪だったので、土に積もってるとガトーショコラみたいだった。

饅頭だのケーキだの(笑)。

posted by みほこ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

田舎饅頭

080205-1.jpg
溶けかけの雪で、お足もとがとても悪い公園。

ふわふわした雪と、土を見ながら
田舎饅頭みたいだなーと思っていたら
逆に田舎饅頭の由来がこの「雪溶け途中」の風景だということを知った。

参考↓

【楽天市場】田舎饅頭



080205-2.jpg
パンダちゃんで遊べば、もちろんどろどろ。

080205-3.jpg
元はこのお姿。
プピープピーの音が大きすぎて、家の中では禁止になったこのパンダちゃんは
軽いし、洗えるので、最近お外で活躍している。

080205-4.jpg
で、どろだらけになりすぎて、見失う。

私もココロと一緒に探してみたけど、見つからなかった。
また今度来て探してみるか。

080205-5.jpg
だって、探してる間に靴がこんなになって
どんどん背が高くなってっちゃったんだもの。

080205-6.jpg
日当りの良いところは、こんな風にもあもあもあ〜っと蒸気が上がってた。

posted by みほこ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

引き続き、雪遊び

080204-1.jpg
まだ雪たっぷり

080204-2.jpg
おもちゃで遊ぼうとするものの
ちょっと走りにくいらしい。

080204-3.jpg
日の当たってるところは大丈夫だけど、日陰は凍ってる。
わかりやすい〜。

080204-4.jpg
白い雪の上でいいお顔の写真が撮れたら
加工しやすいんじゃないかと思ったりしたんだけど
そうはいかないのだった。
posted by みほこ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退院しました

明けましておめでとうございまーす。

いや、節分明けだから、アリかなーと(笑)。

ご報告が遅れましたが、
くも膜下出血で入院していたダンナさん、
1月19日に退院してまいりましたー。

術後2週間以上いた「いつ何が起きてもおかしくない」ICUを出て、
腰掛けられるようになって、お風呂で自分で体が洗えるようになって、
立てるようになって、トイレに行けるようになって、歩けるようになって、
しゃべる言葉がどんどん聞き取れるようになってきて、
ゼリー状のものが飲み込めるようになって、
少し形のあるものが食べれるようになって、
一番の難関だと言われていたお茶が飲めるようになって…
(これは手術の際、喉の神経が傷ついていたためです)

それでも、「過度の期待はしない。焦らない。がんばりすぎない」と
本人も私達家族も言い聞かせながら過ごしていたので
突然「退院」という言葉が先生から出てきた時には
「やった!」という喜びより、「え? ちょっ ちょっと待って」という
驚きの方が大きかったです。

大丈夫なの? ほんとに?
というまま、それから1週間ほどでほんとに退院してきたので
最近、やっと「家族全員ほぼ毎日1日中家にいる生活」(笑)に
慣れてきたところです。

病気や入院生活、その時に気づいたことなどは改めていろいろ書くとして、
これから、過去にさかのぼって、ここ1ヶ月の記事を
いくつかアップしようかと思います。

とりあえず、「これから」ですが、退院は出来ました。
ご心配おかけしました。
ありがとうございました。

080119-1.jpg
退院祝いに大きなフルーツ盛りと、美味しいお肉がいっぱい届きました。
なんだかごちそうばっかりで、正月気分がまだ続いています(笑)。
posted by みほこ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ざくっざくっ

こんなに本格的な雪は、ココロは初めて。

いつものように、玄関を勢いよく飛び出した
(リードは装着済み)はココロは
目の前に広がる白い世界に、一瞬たじろいで、戻ってきた。

いつものドアから出たのに、
いつもと違う景色。

軽いどこでもドア感覚だったのかもしれません。

ま、すぐ気を取りなおして
ざくざく歩きはじめたけど。

080203-1.jpg
ここは、線路沿いの林、というか、土手なので
わんこ連れの人くらいしか歩かない道。

私が行った9時過ぎは、朝早くのさんぽの人たちの足跡も消えて
真っ白ですごくきれいな雪。
長靴でざっくざっくと歩くのが、楽しい。

080203-2.jpg
けっこう深い。

080203-3.jpg
いつもの肉球だけの、梅の花みたいな足跡とは違って
ウルフちっく。

080203-4.jpg
公園に行っても、足跡ひとつなく
またしても、たじろぐココロ。

080203-5.jpg
ざくざくざくざく。

080203-6.jpg
おすわりも、足が埋まって
雪に腰掛ける形になってる。


誰にも会わないかなーと思ってたら
さくらちゃんに会った。

080203-7.jpg
おかあさんのお手製のレインコート。
噴水みたいにふわーっと広がったしっぽがカワイイのだ。
大きそうに見えるけど、ココロと同じくらい。
ふわふわ毛がなかったら、ココロより小さいかも。

080203-8.jpg
けっこう年上のさくらお姉様は
ココロにいつもつれないのだった(笑)。

posted by みほこ at 21:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。