2007年07月19日

まだ修復可能

ばーばーばーーん。
(サスペンスな効果音)

旅行の時、新しく買って持って行ったぱんつのぱん吉くんは
帰宅後もリビングやら玄関やらあちこち持ち歩かれ、いたぶられ

070719-1.jpg

こんな姿に。
きゃー。○ささんには見せられないわ(笑)。

ココロさんがいたくお気に入りのようなので、
綿を足して、お腹の穴を縫い合わせて、生き返らせます。
中のぷぴぷぴが破れてならなくなってたりしたら
それも売ってるので、入れれば大丈夫。



つまり、綿とこの鳴き笛があれば、おもちゃは簡単にできるのだけど
このぱんつくんシリーズ(本名は「すきすきはぐはぐ」)

は、パイル地のニットのようなやわらかい布でできてるのがいいのか
大きさがいいのか、やっぱりてきとーに四角く縫ったおもちゃとは違うみたい。

でもま、その私がてきとーに縫っただけのおもちゃも、
たまに作り方を聞かれたりするので、そのうち載せようかな。
posted by みほこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

べろーん

旅行から戻って、日常。

070713-1.jpg
相変わらず寝顔がコワい。

クチビル?の内側をべろーんとめくって寝てることが多いです。

070713-2.jpg
「何?」
posted by みほこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

温泉へ行こう 霧の中へ編

正午前まで様子を見てみたけど、ココロはフードに口をつけませんでした。
(容器もフードも自宅から持って行ったものです)
前記事でも書いたけど、これは自宅でもよくあることで、
食べなかったからといってその日調子が悪い、ということもないので、
気にせず出発しましょう。

宿の前の温泉には近所のわんこが入りに来ていました。
毎日来てるそうです。
ココロも次はゆっくり入れるかな。

おかみさんに見送られ、向かったのは…

070709-59.jpg
ずんずん進みます。

070709-58.jpg
きゃっ。どこ行くのー?

谷川岳ロープウェイです。

今回の旅行は宿ありきで水上温泉に行き先を決めちゃったので
ココロを連れて行けそうなところをあちこちリサーチしたのですが
ほとんどなくて(笑)。

「今日は霧がすごいので上に上がっても何も見えませんよ」と言われたけど
他に行くとこないので、強行です。

070709-57.jpg
ココロは手回り品扱い。

070709-60.jpg
ドキドキ。

070709-61.jpg
すぐに落ち着いて、外を見てた。

070709-67.jpg
霧で真っ白なんだけどね。

天神平、到着〜。

070709-63.jpg
真っ白〜。
しかも寒っ。

070709-64.jpg
ココロもここでの楽しさをたいして見いだせない様子です(笑)。

どこかでお昼ご飯を食べたいのだけど
天神平の展望レストランは犬連れNGみたい。テラスとかならいいのかな。
なんだかこんな天気でお客さんが少なくて、聞ける雰囲気じゃない感じ。
なので、早々に下りに乗車(笑)。
私はロープウェイ大好きなので、ココロと一緒に乗れて楽しかった。

で、下のロープウェイ乗り場のレストランで聞いてみたら、やっぱり犬はNG。
でもレストランの中じゃなくて、お土産物コーナーを挟んだとこにある
自販機コーナー(もちろん屋内)にもテーブルとイスがあったので、
ダメ元で聞いてみたら、そっちに持ってって食べてもいいと言ってもらった。
きゃー。あったかいものが食べれるのがウレシイー。

あ、もしこのブログを見て参考にしようと思ってる人がいたら
自分でちゃんと確認してからにしてね。
ロープウェイもキャリーに入れなきゃ乗れない場合もあるし。

せっかくだから、もう1ヶ所くらい寄り道して帰ろうと
赤城IC降りて、「世界の名○牧場」てとこに行ってみたんだけど
んー、なんていうかー、もう二度と行かないって感じでした(笑)。
まあ、嫌な予感はしてたんだけど、予想以上にブルーになる施設だった。
大型犬は外で雨ざらしだし、あちこちから犬の悲痛な声が鳴り響いていました。
ドッグカフェは「文化祭か?」程度のテーブルとイスを並べただけの店で
平日だからか犬メニューはほとんどなく、かろうじてあったクッキーを注文したら
かっちかちのクラッカーみたいなのだった。
ココロが朝ご飯を食べてないので、何かあれば、と思ったのに。
もちろんココロは全く食べなかったよ。

ココロもさすがに疲れているようだったので、
帰りの車はよく寝てたなー。

070709-66.jpg
たまに起きては、窓の隙間に鼻をつっこんで、外のニオイ嗅ぎまくり。
(後部座席は窓がこれだけしか開かないんです)

楽しかったかどうかは、ココロに聞いてみてもわからないけど
初めての一泊旅行は、なんとか終了。
また行きたいです!
おとーさん、よろしこ!
posted by みほこ at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉へ行こう 夜〜朝編

予約していた時間にココロと一緒に館内の食事処に行きました。
ここはペット連れ専用なのだけど、今日は平日ゆえか他にペット連れで泊まってる人がいないので、ここもぽつーんです。

070709-50.jpg
ご飯はこんな感じ。
まあ、満足。
お造りと串揚げの中に“ナマズ”があって、ちょっと味が苦手だったのだけど
そういう苦手なものをよけて食べても、お腹はいっぱいになりました。

でも実は、何故かこの食事処をココロが出たがって出たがって
何かココロにしか見えない嫌なものがここにいるんじゃないかと思ってしまうほどで
私達も全然落ち着かず、急いで食べてしまったりしたんだけど。

070709-51.jpg
部屋に戻ると、安心したのか、ぐーすか。

070709-52.jpg
寝顔が笑ってる。

人間は持って来た日本酒で軽く一杯やって
でもそれなりに疲れていたので、あっちゅー間に沈没。

そういえば、コンビニはちょっと離れたとこにしかないんだけど
さんぽで行った川の近くに道の駅があるとどこかのブログで見てたので
探して行ってみたのだけど、ビックリするくらい何もなかった。
でもその裏手にスーパーマーケットを発見して、入ってみたら、
これがもうフツーのスーパーで、お酒もお総菜も日用品もなんでもあったので
覚えておくと便利かも。
次回はビールとかもここで買えばいいな。

夜、「愛犬が布団の中に潜り込んでくる」という胸がきゅんとする体験を
ダンナさんにも味わってもらおうと(普段寝室にはココロは入れません)
思ってたんだけど、夏だったからか、ココロにそんな気配は全然なく
夜中、目が覚めた時に見てみたら、「念のため」と部屋に持って来ていた
ドライブボックス↓の中に丸まって寝てました。

普段車の中では入って寝ないくせに(笑)。
やっぱり知らない部屋は落ち着かなかったかな。


翌朝。
やっぱり天気がよくない。

070709-55.jpg

私はなんとなくいつもお天気に味方されていて
今回も「天気予報は雨だって言ってるけど、大丈夫だろ」と思ってたら
ダメだったなー。
「あまり快晴だと暑いので、ほどほどがいいです」なんてお願いしたのがダメだったか(笑)。
(とか思ってたけど、実は、この翌々日くらいからものすごい雨の日が続いたので、ギリギリセーフだったのでした。やっぱりお天気は味方だわ)

朝ご飯の前に軽くさんぽ。
070709-54.jpg
ご近所のワンコと遭遇。

070709-56.jpg
でもドッグランはやっぱり一人なのでした。

朝ご飯を食べて、また一眠り〜。
だって「朝寝坊の宿」なんだもーん。

ココロさんは朝ご飯も食べずに(よくあることなんです)
寝たり、パンダさんのちょーちんぱんつを脱がしたりしていました。

070709-68.jpg
えへへ。


つづく。
posted by みほこ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

温泉へ行こう 温泉編

川の冷たい水に濡れても大丈夫。
宿には温泉があるのだ。

070709-39.jpg
いやーん。

070709-40.jpg
シャワーが横についているので、軽く汚れを落として

070709-38.jpg
かけ湯〜。

ちなみに、源泉掛け流し、らしい。

さ、入ってみましょーか〜。

070709-41.jpg
きゃ〜。


ジタバタジタバタ。

070709-42.jpg
じゃ、もう一度かけ湯〜。

070709-43.jpg
おっ。ちょっと気持ち良さそうな顔になってきたぞ。


では、ざぶーん。

070709-44.jpg
えへへへ。

070709-46.jpg
後ろ姿。

前にも書いた通り、嫌な思い出は作らない様にしたいので
今日のところはこの辺で〜。
石橋を叩いて叩いて叩いて渡って、一度渡れば次はスキップで、な
ココロの性格からして、次はきっともう少し慣れるだろうと思う。
次は川も温泉もざぶーんと入れてみよう。

070709-48.jpg
入口にドライヤーとタオル(何枚でも)を借りて乾かす場所があります。
でも普通のタオルなので、吸水タオルとか持ってった方がよかったかなー。

つづく。
posted by みほこ at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉へ行こう 川ザブザブ編

そのまま部屋でまったり過ごしてるうちに、数時間。
おっと。夜散歩に行かなきゃ。
というわけで、小雨のパラつく中、川へ。

070709-30.jpg
さ、おとーさんについて来なさい!

とばかりにザブザブ入ってったものの、
水が思いのほか冷たい!(笑)
雨降ってるもの(笑)。
私も入ってみたけど、冷たすぎて、じっと入ってられないくらい。
なので、無理強いはできないけど、やっぱり一応やっときましょ。

070709-31.jpg
いやーん。

070709-32.jpg
いやだってばー。

070709-33.jpg
座り込みたい気持ちなのに、水冷たい。

070709-34.jpg
あ、鳥!

070709-36.jpg
石の上を渡って行けば、行けるかも。

070709-35.jpg
ざぶん。

あ、ハマった。

070709-37.jpg
意外と平気だということに気づいたらしい(笑)。
ヒザ下なら。

つづく。
posted by みほこ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉へ行こう お宿のお部屋編

070709-25.jpg
さあ、お宿に行きますよー。

初めてのエレベーターにイヤイヤしつつ
お部屋に到着。

和室にすでにお布団が2組敷いてあります。
連れ込み旅館みたいな…とか思ってはダメですよ(笑)。
「お構いはしませんので、ごゆっくり」ということなのです。
さらに、布団の上も全部ペットOK! ステキ!

部屋の中は、キレイ。
洗面所とか、柱とか壁とか、確かにちょっと古さは感じるんだけど
ちゃんと手入れしてるなーって感じ。
シミとかニオイなんて全然気にならないよ。
実は多少のことは目をつぶろう、と覚悟してたんだけど。

自由でいいんだよーとばかりに飼い主がまったりごろーんとしてると
070709-26.jpg
ココロもとりあえずそばにぺたん。

070709-27.jpg 070709-69.jpg
窓の外が気になっちゃうのは、自宅でも車の中でも同じ。

070709-28.jpg
畳よりカーペットの方が落ち着くらしい。

そういえば、部屋に入ったとき、なんか広い?と思ったんだけど、座卓が無かった。
窓際にイスとテーブルがあったから、まあお茶とかはそっちで大丈夫。
あとは、トイレシートとかフードと水トレイとかペット用消臭剤とか置いてあったな。(全部使わなかったけど)
部屋の前に屋内ドッグラン?があって、プチアジリティみたいなのもあったりして。

もともとペット向けの宿として建てられたわけではなく、普通の旅館の1フロアをペットOKにしたってことらしいので、なんだかあちこちに試行錯誤の後が見えて、微笑ましい。
ていうか、何か気になるとこがあっても、ちゃんと言えば対応してくれそうな感じなんだよねー。
ま、そういうの嫌いな人もいるだろうけどね。

070709-29.jpg
あたちはこの新しいおもちゃが気に入ったので
なんでもいいですー。


さ、川へ行きますよー。
つづく。
posted by みほこ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉へ行こう お宿到着編

行き先をまだ書いてなかった。
群馬県水上温泉。
我が家の本名を知ってる人なら、ちょっとぷぷっとなってしまう地名だけど
そういう理由で選んだわけではなく
なかなか良い宿があるというウワサで…。

朝寝坊の宿 だいこく館

宿を決めるのって、その時々で優先順位があると思うんですよ。
どこか行きたいところがあって、その近くであるとか
そこの名物料理が食べたいとか
そこの露天風呂からの絶景が見たいとか
とにかくゴージャスに! とか。

今回の私達の旅行の目的は
「ココロと楽しく過ごす」ということ。

ペットと一緒に泊まれる、というところはとても増えているけど
ソファに上がっちゃいけないとか
ベッドに上がっちゃいけないとか
家でやってないルールをいきなりやれというのは無理。
たぶんクレート(ケージ)とかに入れておけってことなのよね。

普段でも「置いて行かれること」が苦手なココロを部屋において
レストランに食事をしに行かなきゃならないなんて、NG。
その間は預かりますなんてところも、できればパス。

ココロが「なんかよくわかんないけど怒られた」とか
「よくわかんないけど置いてかれた」とか
そういう思い出は作りたくなかったのさ。
飼い主バカの「うちのコは人間と同扱いです」とか
そういうことではなくて
今回は「旅」=「楽しいこと」という意識を持ってもらうことが
第一目標だったから。

まあ、前置きがかなり長くなりましたが
そういうわけで、このだいこく館さんに決めました。

水上温泉近辺に、他に行きたいところなんて
全くなかったのだけど。

070709-17.jpg
入口にこんな風にペット専用の温泉があります。

070709-18.jpg
看板犬のゴールデン(だけど名前はラブ)がお迎えしてくれたけど
私も荷物を運びながら撮ったので、ブレブレ。
後で一緒に写真撮ろう〜と思ったけど、結局チャンスがなかった。

まだチェックイン時間の前だったので、車を置かせてもらって
あるいてすぐの利根川へ〜。

おー。気持ちいいぞー。

070709-19.jpg
こうやって河川敷に降りるのは、初めてのココロ。

070709-20.jpg
こーんなドッグランもあったりする。

070709-21.jpg
手づくり感満載のゲート(笑)。

さてさて。
川遊び、初体験のココロ。
070709-23.jpg
いやーん。
全身で拒否。

070709-24.jpg
飲むの。

飼い主が入って、川の中から呼べば来るかも、ということで
いったん宿に戻って、休憩してから、クロックスで出直しです。


つづく。
posted by みほこ at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉へ行こう 準備〜高速編

超多忙のダンナさんのお仕事の合間をかいくぐって
ココロを連れて、初めてのお泊まりへ!

数日前にフロントラインと肛門腺しぼりと爪切りを済ませて、準備万端。
遠出なので、おニューの首輪とハーネス、迷子札も新しく作ってみました。
070709-1.jpg 070709-6.jpg
ココロは車に乗ると、まず窓の隙間から入ってくる風のニオイを嗅ぐのに忙しい。

迷子札は裏に住所・携帯・鑑札番号をプリントしてあります。
とりあえず今回の旅行のみで使うつもりだったので、作り方はちょー適当。
取り外しもできるようになってません。
でも首輪を通すところの輪をもう少し幅広にして、バックル部分を通る様にすれば、取り外し式にもなるね。
人間のベルトに通して使うポーチみたいなもんかな。
(て頭に浮かんでるのは警官のガンボルダーだったりするけど)

手書きでは細かい字は難しいので、布プリはとっても重宝してます。↓



車大好きなココロだけど、真夏のお出かけは初めてだし、ただでさえ興奮してる。
軽く散歩できそうなSAで降りて、様子を見つつ、ゆっくりと向かうことにした。
今後のお出かけの休憩場所として参考にもなるし。

070709-9.jpg
三芳PAに意外といー感じの緑地があったり。

070709-8.jpg
気分転換〜。

070709-16.jpg
ずっと気になってた高坂SAのドッグランにも行ってみたけど
(何気に初ドッグランだったんだけど)
急勾配だし、地面固いし、ココロは走る気にはなれなかったみたい。
よそのわんことも一緒にならなかったしねー。
でもうんにょが捨てられるのはありがたいかも。

hondadog200_50c.gif
↑ここのSA/PA情報はとっても役に立ちました。オススメ。

070709-5.jpg 070709-4.jpg
上里のかつトーストを食べたり。 なかなかんまい。
もちろん人間のみ。

070709-14.jpg
車からちょっと降りて、乗って、ちょっと降りて、乗って
でココロはその度に「目的地!?」とはしゃぐので、かえって疲れて来たみたい。
後半はびゅーんと宿に向かいます。

070709-13.jpg
ついたら起こして〜。


つづく。
posted by みほこ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

スリラー

先日もぐりこんでたソファは、上も好き。

今日はこんなカッコで寝ていました。

070703-1.jpg

犬は寝違えないのかちら。
posted by みほこ at 22:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ココロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。